なりゆき歩き

日常生活で見た風物

ヴィースの巡礼教会

ヴィースの巡礼教会1

ノイシュバンシュタイン城の北東18キロ先に住む夫人がキリストの木像を持っていました。

1738年のある日、木像が涙を流しました。

この奇跡は広く知られ、巡礼者が訪れるようになって礼拝堂が造られ、やがて現在の教会になったそうです。
(ウィキペディアより)


ヴィースの巡礼教会2



スポンサーサイト



  1. 2023/09/26(火) 06:14:37|
  2. ドイツ
  3. | コメント:0

ノイシュバンシュタイン城


ノイシュバンシュタイン城  

ドイツ南端の丘の上につくられたお城で、オーストリアとの国境付近にあります。シンデレラ城のモデルとしても知られています。

日本でいえば明治時代の半ばに、バイエルン王ルートヴィヒ2世がロマンチックを夢見て造ったとか。
国王は財政問題で内閣から厳しく批判されたようですが、すばらしい遺産を残してくれました。

ノイシュバンシュタイン城


ノイシュバンシュタイン城からふもとを見下ろした風景です。


ノイシュバンシュタイン城


お城のふもとは土産物店やレストラン、ホテル、駐車場があって、観光馬車がのんびり動いていました。

ノイシュバンシュタイン城



ホーエンシュヴァンガウ城

ルートヴィヒ2世が幼年時代を過ごした城で、ホテルや駐車場の一角にあります。

ノイシュバンシュタイン城



  1. 2023/09/22(金) 07:31:03|
  2. ドイツ
  3. | コメント:0

ローテンブルグの工芸品店

工芸品1



工芸品2


ローテンブルグはドイツ南部の城壁に囲まれた町です。

マルクト(中央)広場のすぐ近くに雑貨屋さんがあり、店内にはミニチュアの家財道具や人形がところ狭しと置かれていました。

壁にかけられている食器類や椅子はどれも小さいですが、精密につくられています。

  1. 2023/09/19(火) 19:35:43|
  2. ドイツ
  3. | コメント:2

朝顔の花

朝顔の花


令和5年の夏は暑すぎたので、朝顔は9月になってようやく咲き始めました。

朝顔2

例年はもっと咲き誇って花盛りになるのですが、今年はひょろひょろしています。朝顔だって生き物なので、猛暑に適応できなかったのでしょう。

  1. 2023/09/16(土) 07:06:57|
  2. 植物
  3. | コメント:0

ローレライ

ローレライ


有名なローレライの岩山までもうすぐです。

ローレライ2


美しい妖精が現れて、船乗りたちを魅了した難所です。
ローレライ対岸のレストラン前から撮影しました。

  1. 2023/09/14(木) 07:58:39|
  2. ドイツ
  3. | コメント:0

ライン河畔の古城


ライン河畔の古城


ライン川の両岸には古城が点在しています。

画像検索によると、この建物は900年頃に築かれたラインシュタイン城です。

  1. 2023/09/13(水) 07:57:02|
  2. ドイツ
  3. | コメント:2

ブラシの木

ブラシの木

ブラシの木は毎年、初夏に赤い花が咲きますが、今年は9月初旬にまた咲きました。

  1. 2023/09/08(金) 08:52:49|
  2. 植物
  3. | コメント:0
次のページ