なりゆき歩き

日常生活で見た風物

菜の花

菜の花4

近所で菜の花が咲きました。

スポンサーサイト



  1. 2023/12/29(金) 21:04:49|
  2. 植物
  3. | コメント:0

柿の実

柿の実

年の暮れなのに、柿の実がいっぱい残っています。
  1. 2023/12/24(日) 09:05:10|
  2. 農村
  3. | コメント:1

つばき?

つばき


ツバキではなくて、サザンカかな? どちらでもいいですけど。

  1. 2023/12/18(月) 17:37:00|
  2. 植物
  3. | コメント:0

潮岬

潮岬

宮崎から羽田空港に向かう旅客機の眼下に潮岬がみえました。本州最南端の半島です。

右側には紀伊大島があります。

  トルコ記念館

明治22年、オスマントルコ帝国は日本との友好のために軍艦「エルトゥールル号」を派遣しました。

翌23年6月、横浜港に到着すると熱狂的な歓迎を受け、3ヶ月後に帰路に就きました。ところが9月16日、熊野灘で強風のため岩礁に乗り上げ 、紀伊大島沖で沈没しました。

乗員650名のうち580名が遭難しましたが、大島住民の救難活動によって69名が救われました。

そうしてトルコと串本町に友好関係が築かれ、記念館が建設されました。


  1. 2023/12/14(木) 07:12:02|
  2. 航空写真
  3. | コメント:0

高千穂峰

高千穂峰

北側から見た高千穂峰、標高1574メートル。山頂に朝日が当たっています。

撮影したのは11月18日ですが、すでに雪が積もっています。

はるか遠い昔、天皇家のご先祖さまたちは、この山に降りて来たそうです。いったいどこから?

  1. 2023/12/10(日) 07:20:31|
  2. 宮崎
  3. | コメント:0

気になる木

気になる木

日立のコマーシャルで知られている「気になる木」は、ハワイ州オアフ島の空港近くにあるようです。
こちらの大樹は独立行政法人・家畜改良センター宮崎牧場にあります。場所は夷守岳のふもとです。

牧場の建物

この牧場は国立の研究施設なのに、おそろしく古い建物がありました。

ここから森の中の上り坂を数キロ走ると、「ひなもりオートキャンプ場」があります。標高700メートル。

キャンプ場

写真は駐車場です。うしろの山は右から夷守岳、丸岡山、大幡池、大幡山と続いています。

  1. 2023/12/07(木) 06:16:57|
  2. 宮崎
  3. | コメント:0

夷守岳と丸岡山

夷守岳と丸岡山


霧島山の続き。中央は夷守岳1344メートル、うしろは丸岡山1327メートル。

夷守岳は西側から見ると秀麗な富士山型の成層火山になっています。東側は写真のように大規模な崖崩れを起こしています。

日本書紀によると、景行天皇が九州平定のために、このあたりまで遠征したことになっています。そのあと息子の日本武尊(やまとたけるのみこと)がまたやって来て武力で平定しました。

  1. 2023/12/04(月) 07:24:48|
  2. 宮崎
  3. | コメント:0

こしき岳

こしき岳

甑岳(こしきだけ)。韓国岳の右隣にあって、標高1301メートル。
「こしき」は米などを蒸す蒸籠(せいろう)のことです。

  1. 2023/12/01(金) 06:03:53|
  2. 宮崎
  3. | コメント:2