なりゆき歩き

日常生活で見た風物

稲作開始

稲作開始

近所の田んぼでは、2月になって早々から今年の農作業が始まっています。

写真のトラクターにはロータリーが取り付けられています。
ロータリーを回転させることで土と雑草を切り刻み、鋤きこんで空気を含ませながらほぐしています。

農機具メーカーや農業団体のサイトをみたら、スマート農業という言葉が目につきました。トラクターの自動運転とかドローンでの薬剤散布などがテーマになっているようです。

ぼんやり暮らしているうちに、世の中はどんどん進んでいました。

ところで、ちょっとしたお遊びをします。令和5年2月9日朝8時現在の気象予報では「東京は10日に大雪が降る」となっています。これについて当ブログは「春一番になる」と勝手な予想をしておきます。まあ、はずれて元々ですが。

スポンサーサイト



  1. 2023/02/08(水) 12:19:33|
  2. 農村
  3. | コメント:0
<<雪予想、大はずれ | ホーム | 茨城の田んぼ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する