なりゆき歩き

日常生活で見た風物

中央アルプス

中央アルプス

旅客機の窓から撮影しました。写真のいちばん下は長野県の伊那谷で、細長い平地が広がっています。

その上に中央アルプスが横たわっていて、その先は左に御嶽山、右に北アルプスがかすかに見えています。

羽田を出発した旅客機は巡航高度(8000m~12000m)で水平飛行しています。主翼の背後は成層圏(11000m~50000m)なので空の色は濃くて藍色に近い青色になっています。

スポンサーサイト



  1. 2023/02/22(水) 08:02:23|
  2. 航空写真
  3. | コメント:0
<<散りゆく椿 | ホーム | 鳩山会館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する